先日記事に書いたYahoo!JAPANの「検索は応援になる、3.11」プロジェクトの結果が出たのでお知らせします。



Yahoo!JAPANより
http://pr.yahoo.co.jp/release/2014/03/12a/

■プロジェクト結果報告
・「3.11」と検索した人数(※):2,568,325人(3月11日0:00~23:59の検索を対象)
・スペシャルムービー(ビッグデータ篇)の再生回数:403,133回(3月12日12:30時点)
・公式サイトのFacebookでのシェア数:約900,000件(3月12日12:30時点)
・公式サイトのTwitterでのシェア数:約207,668件(3月12日12:30時点)
※検索者数相当であるユニークブラウザ数で算出

検索者数50万人(寄付金額500万円)の上限は、普段のさまざまな検索動向から算出し、相当に高いハードルであると考え、大きな目標として設定していました。しかし、我々の想定をはるかに超える方々が賛同し、実際に検索を行っていただきました。また、検索だけでなく、ビジュアライザやムービーの視聴、ソーシャルメディアを通して、計測できないほど多くの方に共感や応援をいただけたと考えています。

 「Yahoo!検索」では、皆様からいただいた応援の気持ちをしっかりと形にし、復興支援につなげていくため、上限額を変更し、実際に検索した2,568,325人分の金額である25,683,250円を寄付することといたしました。寄付先は、東北3県(岩手、宮城、福島)の子供たちの教育、スポーツ、保育、奨学金といった支援活動を行う東日本大震災復興支援財団を予定しています。なお、寄付の実施は4月を予定しており、寄付実施後、「Yahoo!検索スタッフブログ」(URL:http://searchblog.yahoo.co.jp/)にてご報告させていただきます。


すごですね~。
Yahooですら想像の範囲を超えた検索数になりました。
Facebookでのシェア数約900,000件Twitterでのシェア数約207,668件ってすごいですよね。
検索者数50万人(寄付金額500万円)の上限だったのですが、
最終的にYahooは実際検索された人数分の寄付金
25,683,250円に変更してくれました。
こういった対応も素晴らしいです。

私がこのプロジェクトを知ったきっかけはインスタグラムでスリーンショットしたものが上がっていたのがきっかけでした。
先日の記事にも書いた通り、SNSによって情報が拡散し、より多くの人に検索してもらう事につながった事は確かだと思います。
公式ホームページのシェア数だけを見てもすごい数ですが、私の書いた記事にも200以上のいいね!を頂き、少しでもこのプロジェクトの助けになれたのなら良かったなと思います。ありがとうございました。

被災者の方に少しでも私たちの力が届きますように。