①【失敗の多い会社】
「9つ失敗して、1つの成功を得る」

私たちは、これまでに数多くの商品、サービスを展開してきましたが、失敗の連続でした。
しかし、多くの失敗をしてきたからこそ多くの学びがあり、その経験をお客様に提供しています。
多くの会社が成功事例を並べる中で、私たちは失敗談を自信を持って語れる集団でありたいと思っています。


②【試行錯誤を繰り返す会社】
「予測はだいたい上手くいかない。だから小さな試行錯誤を。」

上手くいかない時は試行錯誤を続ける会社は多いのですが、一度でも成功すると過去の成功体験に縛られてしまいがちです。
「小さく賭ける」と言うことは、素早く失敗でき、素早く学習を繰り返すことが出来るという事です。
失敗を防ぎ、大成功を狙おうと真面目に計画を練っているうちに、時代は急速に移り変わっていきます。
一秒先の未来も予測できない時代、私たちは、人より多くの行動を起こすことを信念としています。


③【無借金経営の会社】
「レバレッジをかける為には借入が必要。でも、私たちの業界には当てはまらない。」

弊社は銀行からの借入金は1円もありません。すなわち無借金経営ですが、これには賛否両論あるかと思います。
もちろん銀行から融資を受ければ、今より数倍大きな規模の会社を作ることだって可能です。
しかし、会社の規模を大きくすることによって、小回りの効かない会社となってしまうのです。
IT業界は、他の業界と比べて、特に流れの早い業界です。
私たちは、敢えて規模を大きくしない事で、よりスピード感を持った集団でありたいと思っています。